耳鳴りのサプリメントハチの子800

年齢とともに、耳鳴りに悩まされること増えてきますよね。

しかし、耳鼻科などに、かかっても、年齢のせいにされてしまい。精神的なもの、ストレスということで、明確な治療方法がないことが多いです。

そんなときに、同じく耳鳴りに悩まされていた友達から『いいのがあるのよ』って、紹介してもらったものがあります。

それが、『ハチの子800』というサプリでした。

「以前は、耳鳴りに悩まされていたけど、いまは、だいぶ楽になったよ」という話を聞いて、私も試してみることにしました。

それから2週間ほどたつと、だいぶ、スッキリしてきたのです。

それがこちらの商品です。



“初回お試しモニター募集中”【ハチの子800】

【ハチの子800】の特徴

袋が薄く、かさばらないので持ち歩きにも便利です。1日4粒を目安に飲むと良いです。

1袋120粒も入っているので1日4粒で1ヶ月分になります。

主な成分は

蜂の子/ゼラチン/イチョウ葉エキス、GABA、ビタミンB12/ステアリン酸Ca、カラメル色素、ナイアシン

実は、蜂の子をそのまま食べても良質な栄養が高分子のままであるため、うまく人間の体に取り込めません。

ここで、成分表の低分子化というのがポイントのようで、

高分子のままでは摂取できなかった栄養を栄養価はそのままに取り込めるようになります。

蜂の子にはアミノ酸、各種ビタミン、カルシウム、リン、鉄分、亜鉛、セレンなど豊富な栄養が含まれています。

しかも、この商品に使われている蜂の子は生後21日目のオスであるため、他の蜂の子に比べ、含有されているアミノ酸が最も多いのです。

さらに、蜂の子だけでなく、イチョウ葉エキス、GABA、ナイアシンやビタミンBなども含まれていて成分表だけで健康に良いことがわかりますね!

開けてみるとこんな感じ。

色は蜂を意識したような茶色ですが、蜂の子の面影はどこにもありません。

飲みやすいカプセルタイプです。

カプセルの中に小さい粒が見えますね。

蜂の子とその他の栄養がギッシリの粒です。

カプセルを開けてみると酵素分解で低分子になった蜂の子がでてきました。

漢方薬ぽい苦そうな外見とは裏腹に、直接、飲んでもあまり苦い味はしませんでした。パサパサした感じです^^。

ちなみに、オスの蜂の子は2%しかいない、貴重な存在だそうです。

そんな貴重な蜂の子のオスを800mgも使っているなんて、とても贅沢ですね!

“初回お試しモニター募集中”【ハチの子800】