耳鳴りの治し方 病院では、主にどんな治療法がされる?

耳鳴りの治し方

images (43)
耳鳴りを経験したことはありますか?初めてなる人は何が起こったのかと心配になってしまいますよね。もし、耳鳴りがしたらすぐに病院へ行きましょう!他の病気と同じように早期は治療法の選択肢も多く回復する確率があがります。しかし、どんな治療をするのか不安ですよね~。今回は病院での治療の流れと方法を紹介します!

耳鳴りの様子によっては体操で治ったりしちゃいますよ!
コチラの記事も見てください。
↓↓↓
耳鳴りの治し方【体操編】頸椎7番のズレを解消する

耳鳴りを治したい!病院での診察は?

images (44)
病院での検査って嫌な人は本当に嫌なんですよね。耳鳴りがする場合は同時に難聴が起きることがあるんです!ですから、聴力検査を行います。検査は健康診断でも受けているものと同じですが、健康診断の時より詳細に行います。耳に装置をつけて、音が聞こえるかの確認をするだけなので簡単なテストです。
images (45)
次にお医者さんと話して、問診と外耳や中耳に異常がないか確認をします。この時、耳垢を取るために器具を耳に入れられますが、怖くないので少し我慢しましょうえ~。必要に応じて特殊なメガネで眩暈の確認をします。通常は投薬治療がメインですので薬を処方されて終了です。ね!簡単ですよね!?

病院で処方されるお薬についての記事も書いています。
コチラをご覧くださいね~。
↓↓↓
耳鳴りの治し方 薬編。病院で処方される薬はどんなもの?

星状神経節ブロックが耳鳴りを改善?

聞きなれない言葉ですよね。病院では、投薬治療以外にも「TRT療法」や「心理療法」などの治療方法はありますが、これらは耳鳴りが気にならなくする治療です。その中で「星状神経節ブロック」という内耳機能の回復を促す治療法がありましたので、ご紹介します。
fig-02-01

のどの左右一対に星状神経節という交感神経があり、そこに少量の局所麻酔を注射します。これにより一時的に交感神経の機能は麻痺し、緊張がゆるみ、血流がよくなります。その結果内耳の血流の流れも良くなり、内耳の機能回復が期待できます。一回で効果が出る人もいれば、数回でようやく効果が出る人、効果が出ない人と効果はさまざまです。

星状神経節ブロックは人間が持っている自然治癒力が活性化されるためそれで病気を治してしまおう!という考え方なんです!投薬ですと、少なからず副作用があるのですが…この場合は副作用が無く、妊婦さんにも安心して用いることができる治療法なんですよ~!

耳鳴りが起きたら耳鼻科咽喉科へGO!

耳鼻咽喉科というと痛い治療をするイメージを持っているかもしれません。耳に装置を入れられるのも嫌ですよね~。しかし、耳鳴りの治療では痛みを伴う治療はほとんどありません!病院へ行くときは「耳鳴り」の治療に力を入れている病院か、HP等で調べてから行くとより専門的な治療が受けられますよ~!