耳鳴りの治し方【体操編】頸椎7番のズレを解消する

耳鳴りの治し方

耳鳴りとめまいに悩んでいる方からメールをいただくんです。あとは肩の痛みで困っているという方からも。メールの質問をご紹介しますね。

いつも、耳鳴りや、めまいの症状に悩んでいて、先日、接骨院に行ったところ先生から「耳鳴りやめまいの症状は首がこっている」「頸椎7番のズレがあるのが原因です。」と言われました。首のこりをほぐす体操はありませんか?
整形外科医師に「加齢で、頸椎4番、5番の軟骨がすり減っている。冷湿布を出す。」「それで、治らなければ半導体レーザー治療をする。」と、言われました。何とか、肩甲骨内側の激痛、首の凝りは、なおりませんか?

ご質問ありがとうございます。このような質問に対して、結論から言ってしまうと…肩甲骨内側の激痛や、首のこりやはりも、必ず良くなりますよ!!頚椎7番のずれなども、自然と正されますので、心配いりませんよ。

耳鳴りを解消、頸椎7番ってどこ?

頸椎7番と聞いて、分からない方もいらっしゃると思うのでこちらの画像をご覧くださいね。
images (27)
昔から、このブログや、メルマガを読んでいただいている方は、すでにご存知だと思いますが、【痛みの原因】は、筋肉の硬さ、緊張です。【軟骨がすり減る原因】も、筋肉がかたいので、軟骨、椎間板が、まわりの筋肉で圧縮されるからです。

イメージとしては、万力で”ぎゅーっ”てされて、中身のゼリー(椎間板)が飛び出てるような感じです。万力が筋肉ですよ~。

ViceBench-insetSoftJaws

でっぱった椎間板を、手術で切り取っても、万力でぎゅーってしてる、筋肉の緊張を解除しなかったら、どうなるでしょうか?かしこいあなたなら、答えは明白、また出てきます。そんな筋肉の緊張を解除してましょう!軟骨がすり減ることもありませんし、首や肩の痛みも解消されます!!

耳鳴りが治る!緊張した筋肉をほぐす体操

今日は、そんな緊張した筋肉(万力)の力を抜く、リラックスの体操をご紹介します!手の甲や手のひらを合わせて行う体操で、寝ながら行うので身体に無理なく体操をすることができますよ~。床が痛いという人はマットを敷いてくださいね。

いかがでしょうか?首のコリはどのような年代にも起こることですよね。ハードな体操では無いので、高齢の方にも無理なく体操をやっていただけると思います。この体操をやっていただくと、耳鳴り・めまい・老眼や、動悸・セキ・ぜんそくなどの、緩和効果があります。ぜひ、お試しくださいね。

耳鳴りを治す方法は他にもあります!
コチラの記事も是非参考にしてください!
↓↓↓
耳鳴りの治し方 ツボ編。鍼灸、鍼治療で治す方法。