耳鳴りの治し方 ツボ編。鍼灸、鍼治療で治す方法。

耳鳴りの治し方

ダウンロード (29)
耳鳴りがあったら、どのように治していますか?病院に行きます?放置していますか?病院での西洋医学ではなかなか耳鳴りが解消しない。(悪いところは排除する考えですね。)ですが、東洋医学(内側から治す考え)のお灸や鍼治療はどうなのでしょうか。「鍼は痛そうで怖い」という方へ、体験者である筆者自ら鍼治療についてご紹介します!!

お灸の記事も書いていますのでコチラの記事も参考にしてくださいね~。
↓↓↓
耳鳴りの治し方 ツボにお灸して治す方法

耳鳴りも治す!難聴専門の鍼治療院

鍼灸院の中には「突発性難聴ハリ治療ネットワーク」というものがあり、難聴や耳鳴りを専門に鍼治療を行っています。私が行ったのはその「突発性難聴ハリ治療ネットワーク」の本部の治療院でした。本部となるとなんとなく安心感が違うというか…。第一印象がとても良かったですよ。
images (53)
治療の進め方として、始めはカウンセリングでした。鍼治療についての説明があります。鍼といっても髪の毛のように細い鍼を使うので、痛くありません。テレビなどでも芸能人が鍼治療をしているのを見たことがありませんか?正にあのような感じです!もちろん施術者は鍼灸師の資格を持った方ですから、出血や跡が残ることも少なく安全、安心です。

耳鳴りも改善、鍼治療ってどういうもの?

実際に経験しないと分からないことって多いですが、鍼治療は身体に鍼を刺すのですから、恐怖はありますよね。実際に動画を見ていただくと分かる通り、鍼治療は痛くないのです。しっかりと技術を持った鍼灸師が体のツボを見極めて鍼を刺します。痛くないということがこの動画でもわかりますね~。

施術を受ける側の順序としては、前開きのパジャマを前後逆にして着、治療台にうつ伏せになります。鍼灸師が耳の周りのツボを中心に鍼を刺していきます。たまに「プス」という小さな音がしますが、痛くはありません。症状によってはお灸やアロマを加えることもあります。
images (54)
鍼が全て刺さった後は10~20分安静にします。その後、鍼を抜いていきます。この時も痛みはありません。耳鳴りがしてすぐに施術すると、1回の治療で効果が出る人もいますが、通常5回~10回で効果が出るようです。施術は時間を空ければ続けて2回目、3回目と受けることができるので、遠くから来た方は1日で数回受けるようです。ただし、治療の効果には個人差があります。

耳鳴り鍼治療の経験から

images (55)
私の場合は、耳鳴りと難聴で1か月病院へ通っても回復せず、試しに鍼治療を受けました。最初は半信半疑でしたが、1回目の施術後聴こえが良くなった気がしたので、病院の治療と並行して鍼治療を受け回復しました。回復は個人差があります。ですから同時に耳鳴りになる要因も考えてみましょう。

実は耳鳴りの要因は披露や、ストレスなど精神的なことから発生することもよくあります。ストレスを溜めない生活を心がけて、耳がいつもクリアに聞こえるといいですね!

耳鳴りについてはメディアでも取り上げられています。
ご興味のある人はコチラも参照してください。
↓↓↓
耳鳴りの治し方特集、NHKためしてガッテン3月4日